ココロほっこり!レシピ

ココロが美味しい!テラコッタ風味のナチュラル素材。

2016年2月26日

『いただいた煉瓦は玄関横の棚に飾らせてもらっています( ^^)
手のひらに収まるサイズ感と暖かい色合い気に入って置いてます
可愛らしくて友達にも評判ですー
私は蹄鉄の彫りが入ったキューブがあったら可愛いかなぁとおもいます
あと、積み木みたいに三角や丸形とバリエーションがあったら飾るのも楽しいかもしれません(´ω`*)』

本棚に飾られたメッセージ雑貨、キューブ煉瓦、WELL COMEの文字とハートマーク

お友達から誕生日のプレゼントに贈られたというお若い女性のお客さまからお寄せ頂いたお声です。
お気に入りの本の隣にかわいらしく飾っていただいています。
蹄鉄の彫りや、形のバリエーションをリクエストいただきました。
並んでいるご本のタイトルから察するに、馬がお好きなんですね!
蹄鉄は魔除けや幸運のお守りですから、よいモチーフですね。
すてきなアイデアをありがとうございます。

この商品の詳細はこちら→キューブ煉瓦へ

byスタッフ

2016年2月23日

VASARAのアルファベットオブジェを紹介する、すてきな動画が完成しました。
→VASARAの動画へ

制作をお願いしたのは、アニバーサリーボイスの東大悟さん。
放送業界などでご活躍された東さん。そのすてきな声で、VASARAの仕事を紹介してくださっています。

vasara_movie
VASARAの商品の特徴、大切にしていること、楽しい使い方を、余さず盛り込んでいただいた会心の動画です。
ぜひご覧ください。
VASARAホームページのトップページでもご覧いただけます。

動画制作をお願いしたのは、こちら
→アニバーサリーボイスへ
大切な方へのメッセージをすてきな動画に。
お祝いごとやプレゼントにおすすめです!

by スタッフ

2016年2月21日

VASARAの動画、和の仕事バージョンが完成しました。

瓦の家紋・表札VASARAを紹介する動画の画像

土を配合から、焼成まで。
一点一点丹精込めて手彫りする、職人の手仕事をご覧いただける映像となっております。
ぜひご覧ください!

動画へ→表札、家紋、お店の看板、淡路瓦の職人が1点彫りで作ります。
商品の詳細はこちら→ばさら工房ホームページ

 

動画の制作をお願いしたのはこちら→アニバーサリーボイス
商品・お店の紹介から、ご家族へのビデオメッセージまで。
美しいナレーションに乗せて、心を伝える動画を制作してくださいます。

byスタッフ

2016年2月19日

先日、工房見学を予定していただいていたお施主さまがお越しくださいました。
なんと!愛媛県から表札の制作依頼のためにあわじ島まで足を運んでくださいました。
学生のころに香川県でVASARAの表札・看板を見て!家を建てたら!これで!と決めていたそうです。
それを聞いて、ほっこりし過ぎてすごく胸が熱くなりました。

ランダムに並んだvasaraのアルファベット切り文字

8年前に屋根瓦の道具師をしながら新たにVASARAを創業し始めたころだと。
それから、ずっとVASARAを・・
いろいろと思いがこみ上げてきました。瓦業界では、決して王道ではない小物づくり・・
いや、お施主さまからモノ・コトづくりの王道を教えていただきました。
感謝。感謝。ありがとうございます。

by瓦職人 清水

2016年2月18日

アンカーモチーフのキューブ煉瓦ベージュ色・レンガ色
この商品の詳細はこちら→キューブ煉瓦へ

昨日、神戸のお友達へプレゼントしたいと洲本市からわざわざ工房にお越しいただきました。

港町神戸らしいモノ・コトづくり「アンカーをモチーフに!」をしているお友達へ!と
アンカー柄のキューブ煉瓦をお買いお求めいたただきました。

とてもスッキリ!晴れやかなお客さま。
ほっこり!を分けていただき誠にありがとうございました。

by瓦職人 清水

2016年2月15日

バレンタインギフトにチョコレートのようにパッケージングされたキューブ煉瓦

美味しそうなチョコレート?!、と見紛うこのギフト。
センスのよいお客様が、彼へのバレンタイン・プレゼントにご購入。
ご自身ですてきなパッケージにして贈られたキューブ煉瓦です。
見目麗しいお客様から、このプレゼントを受け取った幸運な男性は、
「これをいただいた瞬間に仕事の注文が入って、そんな効果もあるのか?!とびっくり*」
ですって!
幸せを呼ぶキューブ煉瓦。あなたも、大切な方への贈り物にいかがですか?
この商品の詳細はこちら→キューブ煉瓦へ

こちらのお店でもお取り扱いいただいております。
→SPACE 233 ホームページへ
淡路島、洲本市街のコモード商店街にある人気店です。
淡路島の季節の食材を味わえるカフェ、地元の商品を取り揃えたショップ。各種イベントも行われております。
淡路島にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

by スタッフ

2016年2月12日

『島外のおともだちへのプレゼントに購入しました。
都会で頑張っているけれど、いろいろ辛いこともあるような話を聞いていたので、
淡路島のあたたかい土でできたメッセージを見たら、ちょっと心がほぐれるかも
しれないと思って。
渡したときに、とても喜んで、素敵な笑顔を見せてくれました。』

プレゼントに購入したメッセージ雑貨、キューブ煉瓦、SMILEとハートマーク

お友達へのプレゼントに購入してくださったお客様のお声です。
淡路島の土を使って、海風の吹きつける小さな工房で手作りしているキューブ煉瓦には、
淡路島の自然がぎゅっと詰まっています。
煉瓦が水を吸うように、お客様の思いがキューブに宿り、お友達に届いたのではないでしょうか。
お友達はどんな風に使ってくださっているのでしょう。ぜひお友達のお声もお聞きしたいですね。

この商品の詳細はこちら→キューブ煉瓦へ

by スタッフ

2016年2月9日

CIMG1223
先日、初めて買ったエアープランツに、ほっこりしていましたが、少し元気なさそうに見えたので
ネットで育て方を調べ、夜から朝にかけエアープランツを6時間~8時間水にたっぷり浸しました。
ソーキングというそうです。

CIMG1225

朝に取り出して自然に乾かせました

CIMG1226

青々と元気になったようにみえます。。

瓦職人 清水

2016年2月6日

NHKBCプレミアムでドラマ!
デニム加工職人とアーティストの…恋物語「インディゴの恋人」のキャチコピー!
“傷や汚れが価値になる” が、傷や歪みに美を見出した古田織部とダブるので、気になり観ました。
欠点が世界に一つの価値!
共感しました。
wabisabi1
達磨窯プロジェクト「脩」(竹中大道具館より)   

工業製品としては、寸法ムラがあり、いぶし銀一色に焼き上がっていないので欠陥品扱いされる敷き瓦たち。
一枚一枚に寸法と焼きムラがある個性ある瓦。
合理的な工業製品にはない美しさとあたたかさがある。

そんな瓦・テラコッタたちを
淡路島の小さな工房から…
世界で一つ!ちょっとぽっこりした、
モノ・コトづくりのお手伝いを。。

瓦職人 清水

2016年2月3日

『小さくて、土の自然な色がいろいろあって、組み合わせが自由なのが気に入っています。
気分で並べ替えたり、時々猫が蹴とばしたり。
もう少し大きなサイズとか、ひらがなバージョンとかあったら、もっと次々に買い揃えそう。
でも。たまたま幸運にもマルシェで出逢ったけど、直売ショップが無く、どこで手に取って
確かめて買えるかがわからない謎の存在。』

庭先に表札・看板として飾られたVASARAの雑貨、キューブ煉瓦。

淡路島のイベントで、たまたまVASARAのキューブ煉瓦に目を留め、お買い求めくださった
お客様から、お寄せいただいた感想です。とても嬉しく拝見いたしました。
猫が遊ぶ陽だまりの中のキューブ煉瓦。積み方もおしゃれです。
「手に取って確かめて買える」
ひとつひとつ風合いの違うVASARA商品をご覧いただくうえで大切なことです。
貴重なご意見に心から感謝申し上げます。

この商品の詳細はこちら→キューブ煉瓦へ

by スタッフ

TOP
VASARAとは
使い方
工房ブログ
お問い合わせ
ばさら工房
こだわり
技・伝統
制作事例
制作の進め方
家紋・名字の表札
和風のサイン・看板
オンラインショップ
オーダーメイド
カフェ・レストランの看板
店舗・ギャラリーのサイン
アルファベットの表札
VASARA TERRA
キューブ煉瓦
サイン・マーク